FC2ブログ

仕事一筋の生き方から人生を楽しむ生き方へ、人生を楽しく生きようとするシステムエンジニアの記録

  ~ワンランク上のステージへ~のナビゲーター   トップページ > 日々の日記 > 銀座線の小さな男  

銀座線の小さな男

2020 - 02/19 [Wed] - 09:16


先程の事だが銀座線の浅草~神田間で、左隣に座っていた男の態度が如何なものかと思い、反面教師としてブログに記録する。

電車が大きく揺れると、座席に座って居ても男性同士は肘や肩がふれ合うものだが、その男はふれ合う度に舌打ちをする。

”心の小さい男だなー”と思いながら「揺れで体があたってごめんね。」と言うと。
その男は私を睨み舌打ちをした。

それからは多くのため息と舌打ちを続けるので、私は「電車の揺れは私のせいではないが、誤りましたが、まだ何か?」と質問したが、ガン無視で舌打ちをした。
「聞こえてますか?」と確認すると、
その男は、数秒私を睨み「別に」と言った。

私は、沢尻エリカが降臨したかと思った。(笑)


無意識に人を不快にしてしまうことは誰にでもあると思う。私には肘が触れた程度に感じたが、その男には巨体が倒れて来たように感じたのかも知れない。
だから私は「ごめんね」と言葉を発した。

「ごめんね」という言葉で互いの嫌な気持ちを払拭しようとしたが、追い討ちをかけて攻撃された気分になった。

「ごめん」と言う言葉だけでは許されない事もあるが、多少の事はこの言葉で許される豊かな心の国にしたいものである。

ではまた。



40歳代ランキング

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiblog.nextstage2020.jp/tb.php/22-81f9e6f3

 | HOME | 

プロフィール

今成一美

Author:今成一美
自分の生き方に疑問を抱き、人生をやり直そうとしている男の日記

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム