FC2ブログ

仕事一筋の生き方から人生を楽しむ生き方へ、人生を楽しく生きようとするシステムエンジニアの記録

  ~ワンランク上のステージへ~のナビゲーター   トップページ > 俺流ビジネス感 > プログラミング能力向上の鍵 【俺流ビジネス感】  

プログラミング能力向上の鍵 【俺流ビジネス感】

2020 - 02/26 [Wed] - 11:00

プログラミングから離れて15年近くたつため、プログラミングの事を書く気はなかったのだが、最近のプログラマーの質が落ちてきている気がするので、プログラミングに対する持論を紹介する。

1.初心者でも理解可能なロジックを書く
2.美しいロジックを書く
3.全体の構成を考えてからロジックを書く

この3つが俺流プログラミング論。
詳細化すると以下の通りだ。

「初心者でも理解可能なロジック」とは?

そのままの意味で、入社1年目のプログラマーの研修課題の回答のような基本に忠実なシンプルなロジックの事。

なぜ「初心者でも理解可能なロジック」なのか?

プログラミングの天才とか神なんて呼ばれている技術者がいるが、ソースコードを見せてもらうと難解なロジックが沢山記載されている。これは自己満足以外の何者でもなく、私から言わせると悪いプログラムだ。

業務系アプリでは、様々な理由で改修が入る。その際、作成者とは別の技術者がソースコードの修正を行う事は日常茶飯事だ、誰もが読めるロジックを書くことこそ優秀なプログラマーだ。


「美しいロジック」とは?

ソースコードは作成者の作品と思え。
インデントやコメントなど不要、動けば良い。
などと1mmたりとも思ってはいけない。

ロジックの記載方法、変数名のセンス、コメントの付け方など、全ての要素が融合して美しい芸術性のある作品が生まれる。
クリエイターとしての腕の見せ所だ。大切に美しく作成する事を心がけること。


「全体の構成を考えてからロジックを書く」とは?

美しさ、理解しやすさにも繋がるが、結果的に工期が短縮される。
たま、頭の中でロジックを組む能力が自然と身に付き、打ち合わせ中でも頭の中にロジックが浮かんで来るようになる。


以上の事を意識しながらプログラミングを行うとプログラミング能力が劇的に向上するため、是非試してみて欲しい。

きっと「ロジックは考えるのではなく、溢れでるもの」と言う俺流名言を実感出来るようになるだろう。

ではまた!

※共感いただけたらクリックお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


エンジニア・プログラマーランキング



お名前.com


WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!



DMM.com証券

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiblog.nextstage2020.jp/tb.php/26-5476ef33

 | HOME | 

プロフィール

今成一美

Author:今成一美
自分の生き方に疑問を抱き、人生をやり直そうとしている男の日記

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム